第3回『就労困難若年者就労支援事業』会議に出席しました。


本日第3回『就労困難若年者就労支援事業』会議が、レイ・ウェル鎌倉にて行われました。その中で具体的な広報の形が見えてきましたので、ご報告いたします。
まず、BLAと鎌倉市との協働事業フライヤーが、鎌倉市役所の本庁舎、行政センター市内4か所(大船・深沢・腰越・玉縄)、そしてレイウェル鎌倉に設置されます。
そして鎌倉市ホームページにも専用ページが開設され、BLAの協働事業ページに直リンクがはられます。いつでもフライヤーにアクセス・ダウンロードできるようになります。この告知は鎌倉市のTwitterにて行われる予定です。
さらに鎌倉市内の広報掲示板およそ70か所にもフライヤーが掲示され、フライヤー巨大パネルもレイウェル鎌倉に設置していただくことになりました。
一人でも多くの支援者が現れるよう、そして若者たちを支援できるよう、引き続き最大限活動してまいります。

下記写真はレイウェル鎌倉。市関係者によると、今回フライヤーの補充を行ったとのことで、市民の皆様に興味を示していただいているのはありがたいことです。

日時:2013/7/4 (木)
時間:15:30-17:00
イベント:第3回『就労困難若年者就労支援事業』会議
会場:レイ・ウェル鎌倉 雇用支援室
参加人数:3名

20130704kyodoflyer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です